2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月

≫ EDIT

佐世保産久絵

08093001.jpg
つい数時間前まで市場の生簀で泳いでいた、活〆のクエです。4kg超の大きさです。

08093002.jpg
新鮮な透明の身肉はほれぼれするほど綺麗でした。食べ頃まで2日くらい寝かせても良さそうです。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 本日の食材 | 00:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

するめいかの塩辛

080928.jpg
当店のイカの寿司ネタは夏は白イカ、冬はスミイカが多いです。でも、生のスルメイカのとびきり新鮮な肝が入る時は仕入れます。それは、もっぱら塩辛を作るためです。当店の塩辛の特徴は、胡麻、味噌、味醂を合わせてコクを出していること。写真は鷹の爪と柚子皮を混ぜるところです。塩を強く利かせたしょっぱい塩辛ではありませんが、その分誰にでも食べやすい、食が進む味に仕上がっています。実際、ほとんどのお客様に大変美味しいとご評価いただいています。夏が旬のスルメイカ。お酒のお供に当店自家製塩辛を是非ご賞味ください。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| オススメの1品 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

十四代 冷えてます。

080927.jpg
本日の十四代シリーズは、大吟醸播州山田錦、吟撰播州山田錦、純生大吟醸酒未来、中取り純米吟醸備前雄町、純生吟醸龍の落とし子、を入荷しています。昨夜は備前雄町がお客様に特別大好評で、1合づつお出ししてましたが、あっという間に1升瓶が空いてしまいました。十四代以外にも、青森の田酒 善知鳥、静岡の磯自慢、開運、福井の黒龍、山口の獺祭などがよく出ているお酒です。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| オススメの1品 | 19:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鮭児 予約受付中

08100100.jpg
今年もお客様からの問い合わせを受けるようになりました。10月~11月に知床周辺・オホーツク海で漁獲される「幻の鮭」の予約を受け付けています。魚種としてはシロザケですが、1万尾に1~2匹しか獲れない、卵巣・精巣が未成熟で産卵の負担がない若魚で、脂肪率が通常のサケが2~15%であるのに対し、鮭児は20~30%と言われています。当店では、前もってのご依頼を受けましたら、お客様のご来店日に合わせて当店の仕入ネットワークを最大活用して必ずや入荷いたします。舌の上でとろける、たっぷり脂の乗った鮭児の刺身・握りをご堪能ください。

にほんブログ村 グルメブログへ

≫ Read More

| 営業に関するお知らせ | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大分産天然釣り真鯛

080922.jpg
豊後水道にて釣り上げられたマダイです。2.5kgはある身のしまったいい型です。他には長崎のカンパチ、青森のヒラメ、大間のホンマグロ、愛知の活車海老、富山の白イカ、宮城の真鱈の白子などが本日のオススメ品です。

08092502.jpg
カマトロの部位を握りました。塩とすだちで召し上がっていただきます。養殖物などと違い、まったく臭みがなく、香り、甘み、旨み、歯応え、と最高です。

08092503.jpg
頭は、半面が酒塩焼きに、半面が兜煮となりました。甘辛いカラメル状のタレが鯛の身のしっかりした旨みと絡まりあって美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 本日の食材 | 15:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Dear Sushi Lovers,

Thanks to Grourmet Navigator, several foreign language web sites are now available as follows:

- English 
- Simplified Chinese 
- Traditional Chinese 
- Korean 
- Japanese 

As to English, our official web site is also localised here:
- Sushi Eitaro (English)

Sometimes we have foreign visitors who don't know Japanese language but know Sushi. They say that sushi-restaurants in Japan are quite different from those in their countries in terms of freshness, tastes and better looking. In addition, some foreigners even say our sushi is the best of all the sushi-restaurant they have tried throughout Japan. Though maybe they are just flattering us, anyway some foreign tourists come to our restaurant again and again during their stay in Japan. Of course we are welcoming their frequent visits.

ぐるなびの当社ページに英語中国語簡体字中国語繁体字韓国語のページが加わりました。英語ページは当店公式サイトにもあります。

当店には外国からのお客様もよくいらっしゃいます。日本語は知らなくても寿司を知っている方々です。そうした人達は大抵、日本の寿司屋は鮮度、味、見た目の美しさのいずれもが、すばらしいと口を揃えておっしゃいます。中には、日本の寿司屋を何軒も回ったが、当店の寿司が一番おいしい、と言ってくださる方も何人もいらっしゃいました。お世辞なのかも知れませんが、実際日本に滞在中に何度も来店して頂いたのです。もちろん、当店としては大歓迎です。

ブログランキング・にほんブログ村へ

| English | 14:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

足立ケアコミュニティで握りました。

080915001.jpg
3日連続の福祉施設訪問企画。今日は足立区の介護施設、ケアコミュニティそよ風の敬老会にお邪魔させていただきました。いきなりスタート前に笠置シヅ子の東京ブギウギにのって華麗なダンスを披露してくださる、おばあちゃんがいて感激してしまいました。「一貫一貫、心を込めて握らせていただきます。」と大将の挨拶。

080915003.jpg
本日のネタは、本鮪、尾長鯛、小肌、お稲荷に玉子焼。105人分を朝の7時から仕込んで来ました。昨日は全員が山葵抜きでしたが、今日は山葵入りと抜きで半々くらいだったり巻物類の細かいご要望もあったりで、やや神経を使いました。それでも、握り立てを本当に美味しそうに召し上がっていただいて、こちらの眠気も疲れも吹っ飛びます。

080915004.jpg
「普段おいしいお鮨を召し上がる機会が少ない人に食べて欲しい」という今回の企画の趣旨には、当店のお取引先にもご賛同いただき、いつもお世話になっている築地の中島水産さんや、鮪のやま幸さん、茨城米穀さんにもご支援を賜りました。また、大変にお忙しくお仕事をされている、各施設のスタッフの方々による、スケジュール調整や料理の準備、配膳等々のお心遣いとお手伝いなくしても到底実現できなかったように思われます。皆様のご協力、本当にありがとうございました。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 出張料理・ケータリング | 18:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三ノ輪でボランティアで握りました。

08091401.jpg
今日は、台東区の社会福祉事業団が運営されている、特別養護老人ホーム三ノ輪のお祝い行事、敬老会にお邪魔させていただきました。

08091402.jpg
ご入居されている方、ご家族の方、働くスタッフの方、合わせて100名様分、500貫を握りました。

08092404.jpg
握りは、大間の生の本鮪、長崎の天然勘八、愛知の小肌、煮海老に、自家製玉子焼です。他には、松茸汁、豚の角煮と大根の煮物、茶碗蒸し、ほうれん草のおひたし、芋羊羹、が準備された、本日の祝い膳になります。

08091405.jpg
車椅子の利用が多い皆さんでしたが、旨そうに食事を頬ばる姿は元気なものです。認知症のお年寄りでも寿司は解って喜ぶんですよ、なんて、お話も聞きました。ネタケースのところまで近付いて来られた食欲旺盛な方々には、その場で握り立てを召し上がっていただきました。ネタケース付近では見学だけだったはずなのに、いきなり寿司屋のカウンターみたいに活気のある場面に変わった感じです。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 出張料理・ケータリング | 15:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

池之端デイホームでボランティアで握りました。

08091301.jpg
敬老の日にちなんで、近隣の福祉施設を訪問、ボランティアで寿司を握ることにしました。今日は、当店のすぐ裏手の忍ヶ丘小学校内にある、池之端デイホームです。

08091302.jpg
朝は5時半から魚市場へ、仕込みも7時前からスタートです。

08091303.jpg
小肌は5kg買いました。滅多にこれだけの量は買いません。締める際には、重ねて並べながらも盆ザルを4枚も使いました。

08091304.jpg
他の施設の訪問予定とぶつかってしまい、当初出前で寿司をお届けしようかともご提案していたのですが、お話をしている間に、大将が予定を変更する決断を下し、結局訪問して握ることにしました。やはり、食べる直前にすぐ目の前で握って差し上げた方が特に普段寿司屋に来ることが少ない方々には、きっとより喜んでいただけるだろう、と思ったからです。ネタも通常当店で出しているものと同じく、大間産の新鮮な生のホンマグロなどご用意しました。

08091305.jpg
「わたしゃ、お寿司が好きでね~。」、「これは美味しいお寿司だね~。」あちこちからこんな声が聞こえてきてこちらも嬉しくなりました。

08091306.jpg
皆さん、ほとんど残さずに、美味しく召し上がっていただけたようで、ホッとしました。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ




| 出張料理・ケータリング | 16:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三陸産蝦蛄

syako080902.jpg
三陸のシャコが活けで入りました。ピンピン飛び跳ねています。

syako080901.jpg
茹でたら、こんな色になりました。美味しそうな色ではないですか。実際、美味しいです。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ




| 本日の食材 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラシックラガーとヱビス

beer.jpg
今月よりビールのメニューを少々変えました。今まで取り扱っていなかった、キリンのビールを置くことにしました。で、例によってキリンビールの試飲会。1996年以降それまでの熱処理方式を採用せずに生ビールとなったラガーですが、加熱処理をした方が苦味とコク、味わいがより豊かなように感じられます。ということで、当店ではクラシックラガーをオススメのキリンビールとさせていただくことにしました。もう一種の瓶ビールが、これもこだわりのお客様が多いヱビスビールです。また、生ビールは、アサヒ・スーパードライとサントリー・ザプレミアムモルツを置かせていただいております。以上、4ブランドになりますが、なんとかビール好きのお客様にもご満足していただけたらと願っています。ご意見・ご要望などありましたらお聞かせください。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| オススメの1品 | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

沖縄産キーツマンゴー

kitsumango.jpg
通常よく見かける表皮が赤いマンゴーはアーウィン種と言って、収穫してすぐに食べる完熟型なのですが、このキーツ種は、収穫後時間を置いて食べた方が甘みが増してくる追熟型です。今日入荷したこのマンゴーも食べ頃は来週以降でしょう。夏の終わりが旬である緑色のキーツマンゴーは、生産農家が少なく稀少価値が高い上に、じっくり追熟させた際の非常に濃厚な甘みが特徴です。ぜひご賞味ください。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 本日の食材 | 16:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

閖上の赤貝

akagai0809.jpg
今月より漁が解禁になりましたので、早速仕入れました。今日は貝類が多く、他にもアワビ、トリガイ、タイラギ、ハマグリ、ホタテ、ホッキガイなど入荷しています。

akagai080902.jpg
身肉は厚く、色が濃いです。歯ごたえ、甘み、香り、いずれも申し分ありません。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 未分類 | 15:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本日の厳選素材

nodoguro01.jpg
銚子産釣り赤ムツ(1.5kg)、三陸産鮑、愛知産活車海老、いずれも大きいものを仕入れました。

awabi0809.jpg
鮑も1kgを超える特大サイズです。

nodoguro02.jpg
赤ムツと言えば、別名ノドグロ。握りでは炙りが多いですが、焼いても、煮ても美味しい魚なので、一品料理としてもお出ししています。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 本日の食材 | 16:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年10月