PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

銚子のメヌケ、青森の平目、羅臼の鮭児

08100701.jpg
キンキよりも更に深く500~1000mの深海に棲み、海から海上に揚げられる際に水圧の関係で眼球が飛び出てしまうことにちなみ、目抜けの名前があります。

08100702.jpg
脂が乗った白身肉は、煮ても焼いても美味な魚です。

08100703.jpg
活け〆です。表面がいまだみずみずしく、綺麗な身体をしています。

08100704.jpg
活けのまま仕入れなかった理由の一つは、食い意地の張った平目に水槽の中の車海老が食べられるのを恐れたためでもあります。

08100705.jpg
今秋2本目の鮭児が入りました。前回よりもやや小さいサイズですが、鮮度は申し分ないです。

08100706.jpg
いつもお客様には、びっくりするほど美味しい、と喜んでいただけるので、当店としても仕入れ甲斐があります。

にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ

| 本日の食材 | 15:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eitarouzushi.blog39.fc2.com/tb.php/101-c9014ffe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT