PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

神戸牛の握り

09030901.jpg
舎利の温度だけで生の脂身が柔らかくなっています。その肉と舎利が口の中で一体となって融ける食感は驚きです。調味料は煮切醤油と山葵だけですが、良質な肉本来の旨みを喉の奥までじっくりと堪能できます。

09030902.jpg
バーナーで数秒間炙っただけでも違った味わいを楽しめます。

09030904.jpg
染み出した脂のジューシーさ、ネットリした生の状態にはなかったパリッとした歯応え、肉が焦げる香ばしさ、こちらの方が肉らしい味わいかも知れませんが、鮨としても完成度は高いです。

にほんブログ村 グルメブログ 寿司・回転寿司へ

| オススメの1品 | 20:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eitarouzushi.blog39.fc2.com/tb.php/179-10c310f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT