PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

明石産真ダコ

英多郎にまた季節を感じさせる
お魚がやってきました。

「明石の真蛸」です。

tako

春から夏場にかけてが旬で、
特に、瀬戸内海の明石沖で捕れる
明石真蛸が珍重されています。

長い間、明石沖の強い海流の中で生きた真蛸の身は、
程よい弾力と歯切れが良く、
噛むほど甘味が溢れてきます。

生で刺身や酢ダコとして提供するお店が多いですが
英多郎では、ほうじ茶煮で色付けし、
酒で柔らかくした真蛸を
岩塩と柚子を振って
握りでお召し上がりいただきます。

takotako

その味を是非ご自身の舌でご堪能してみてください。











| 未分類 | 18:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eitarouzushi.blog39.fc2.com/tb.php/231-2763446e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT