PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

日本一の蛤

本日も季節を感じる旬の魚がやって来ました。

「鹿島産蛤」です

春から初夏にかけてが旬ですが、
特に6・7月は身がしっかりした大きい貝が捕れます。

昔は千葉や三重の蛤が有名でしたが、
今では茨城の鹿島が
日本一大きく、美味しい極上蛤の産地です。

英多郎では、味付けした熱い煮汁をかけ
急激に冷ます煮びたしをすることにより、
身が硬くなるのを防ぎます。

特製煮ツメとゆずをかけ、
シャリを覆い尽くすほど大きな蛤を
贅沢に丸ごとお召し上がりいただきます。

hamaguri

余談ですが、
蛤の吸い物が結婚式やひな祭りに出るのは
「よい伴侶にめぐり合えるように」と願掛けしているそうです。

是非大切な記念日やお祝いに
縁起の良い「極上の味」をお召し上がり下さい。

| 未分類 | 19:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://eitarouzushi.blog39.fc2.com/tb.php/233-ee9054f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT